kazuです。平成20年3月二人の反抗期の息子の大学と高校のW受験も無事終了。長男が巣立ち、夫と二男とわんこの三男と暮しています。


by sakuramankaix2
カレンダー

<   2008年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

こんなのがありました

ブログを見ていたら、こんなものがあった。

あなたの偽善者度チェック

で、私の結果は。
c0117106_0305467.jpg
あなたの偽善者度をチェックしてみました。

あなたの偽善者度はこんな感じ!

腹の黒さ  5%

知的偽善度  42%

勇気ある行動  75%

天使の光  100%

あなたの偽善者度は5%ぐらいで【本当の善人級】です。

あなたは偽善者ではなく、まごうことなき善人です。
この世知辛い平成の世において、あなたのような人が育つことは、天然記念物なみに珍しいといえるでしょう。
あなたの心には微塵の黒さもなく、純粋に自分と他人を愛して、前向きに努力しよう、良くしようという気持ちが満ちています。
しかし、世の中には黒い偽善者がたくさんいるので、その人たちに毒されたり、騙されたりしないように、気をつけてくださいね。もっともあなたには純白の守護天使がついているので大丈夫だと思いますが。

[あなたの善人度アップアイテム]
天使が降臨するスピリチュアル・ボイス

?偽善って何だろう?
『偽善』の意味を辞書で引くと、

『うわべを飾って、こころや行いが正しいように見せかけること。』

なるほど。
みなさん、どんな結果が出ましたか?

こんなことやっている場合じゃないんですが・・・。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-27 00:23 | 番外編
やっと帰省の切符を購入。
どんな風に帰省するかなかなか決まらなかったので。
最初の案では、ロナウドと先に京都を観光してから、かつみの実家で京介やかつみと合流の予定でした。それが、ロナウドがもう京都観光はいい、と言い出し・・・。じゃあ、私だけでも京都に泊まって観光しようか、と思ったら、泊まりたいホテルが満室。別のホテルを探す気にもなれず。かつみは、チューバッカをペットホテルに預けたくない、連れて行きたい、ということで、3人と1匹、一緒に出かけることに。ただし、京都に数時間立ち寄ってから帰省することにしました。

ロナウドの部活の保護者の飲み会もあったり、バタバタしていました。
ここで恐い体験もしました。
保護者の飲み会のあと、10時過ぎにお店の前で軽く立ち話をしていたら、道路の方から、ヌーッと男がやってきて、「うるさい」、と文句を言われたんです。
お店の場所は、国道沿いのバス道路。繁華街ではないのですが、決して静かなところではありません。騒いでいたわけでもありません。お店の外に出て、先生にお別れを言って、これからのこととかを立ち話していました。
丁度、青年の無差別殺人が続いていた時だったので、すみません、と言ってその場を去りました。
男の子は、道路の向こう側の集合住宅の住人のようでした。10代後半から20代前半の青年でした。
ゲーム中?勉強中?朝早い仕事のための就寝中?
まさか、こんな場所でこんな時間に話しているだけで、文句を言われるなんて夢にも思いませんでした。これからは、気をつけよう、と思いました。


明日は、友だちと会う約束でしたが、体力的に飲んでお祝いするのは無理なので、旅行から帰ってきて、ゆっくり会うことにしました。

ロナウドは、元気に遊びまわり、家にいる時は、ゲーマーになって、夜はお笑い番組に浸っています。

なかなか落ち着きませんね。でも、平和です。春休みが終わるまでは、こんな状態が続くのかな。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-26 23:12 | 日々

今日も引き続き更新中

思ったより、更新進みません。
昨日は、頭痛がひどかったので、途中で記事を間違って消してしまった後は、くじけてしまった。
今日は、出かけなきゃいけないので、家事をサボりながら、頑張ろう。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-25 12:34

最後のお弁当かな?

結局、寝るのが遅くなって、私は徹夜。
京介は、家を出るのが、7時過ぎ。朝食にお味噌汁を作って、昼食用にお弁当を作って送り出すことにしました。お弁当は、いつものようにおにぎり2個と密閉容器におかずを入れて持たせました。密閉容器は、ねぎを入れるのに欲しい、と言っていたので一石二鳥。
お腹が空いた時に食べられるように、京介の好きなさつま芋入りのパンも持たせました。
車で送る予定だったけれど、かつみは、朝から打ち合わせがあるとかで、一緒にバスで出かけて、会社に行く前に博多駅まで見送りに行きました。博多駅に着いたら、朝早くから、友だちが二人見送りに来ていてくれたそうです。ありがたい友だちです。

予定通り、向こうに着き、午後に荷物が届き、無事に引越しも済んだようです。
とりあえず持たせたカーテンも長すぎるかな、と思ったけれど(以前、関西に住んでいる時に使っていた物)、なぜかピッタリ。
思ったよりも暖かく、こたつもホットカーペットも面倒なので、今シーズンは、もう出さないようでした。
念願の一人暮らし、とっても楽しそう。
家族と離れたのは悲しくないけれど、つきあい始めたばかりの彼女(昨日、そのことを初めて知ってビックリ)とはいきなりの遠距離恋愛。こっちは、かなり悲しい模様。こっちに帰ってきても、家に帰るかわからない、とか言うので、そんなことしたら、学費を払わないからね、と釘をさしておきました。
帰省したら、もうお弁当は持たせないかな。最後のお弁当かな。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-24 23:42 | 息子

更新中

2週間分まとめて更新中。
14日の記事を間違って削除。ちょっと休憩中。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-24 17:38

最後の食事は友だちと

c0117106_2392875.jpg今日は、京介とかつみと一緒にキャナルシティの無印に家具を見に連れて行きました。それから、フタタにスーツを取りに行きました。
Tシャツの上に試着しました。
まるで、新米のホストです。
京介は、昼から部活の集まりに行きました。夕食がメインだそうで、それまで遊んでいるようです。
私たちは、京介を置いて、スーツを持って帰りました。




izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」
庄司 いずみ / / 扶桑社




夜、アマゾンに注文していた本が4冊届きました。
その中に、「vege dining 野菜のごはん」のいずみさんの本が。
読みたいのをグッと我慢しました。
まだ、仕事が残っていました。
明日、京介が巣立っていってから、ゆっくり読むことにします。

c0117106_2554827.jpgc0117106_256519.jpg













夕食は、「vege dining 野菜のごはん」のレシピから2種類。「むっちり☆玉ねぎパン団子」と「磯蒸し玉ねぎ」。「vege dining 野菜のごはん」の本に写真つきコメントが載っているいっちゃんの「前日から作って置ける!豚ともやしのパリポリサラダ♪」を作りました。
野菜たっぷりの夕食で満足。
お二人ともいつも素敵なレシピありがとうございます。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-23 23:43 | 日々

私たちの引越しは終了

引っ越しが終わりました。
宅急便扱いになると思っていた段ボール箱も引越しの専用ボックスの中に入りました!ラッキー!約5000円浮きました。天気も良くてよかったあ。
自転車も持っていって、5万円かかりませんでした。

母との久しぶりの食事会。母のリクエストでお寿司を食べに行きました。
母は、孫たちの豪快な食べっぷりに目を細めていました。
最近、いつ旅立ってもいいように、身の回りの整理を始めたそうです。
昔からの家計簿を捨てたそうです。
そんな悲しいこと言わないで、もっと長生きしてよ、心からそう思っています。
かつみの祖母は、98歳。まだまだ、若いわよ。

食事が終わってから、母を送って、子どもたちにせがまれて、またお買い物につき合わされました。ロナウドが洋服を数枚購入して、京介が遊び用のバッグ?を購入しました。これで最後ですね。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-22 23:48 | 日々

やっと終わった

夜中の2時前にやっと引っ越しの荷造りが終わった。
腹が立つのは、当の本人は携帯電話を手放さないこと。今日は、昼から、高校の友だちと会っていたので、荷造りを再開したのは、夕食後。

国公立の後期の結果の発表があって、京介の友だちの進路も全て決まったようだ。
明日は、午後から引っ越し。疲れたあ。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-22 02:35 | 日々

忘れられない

玄海沖地震から3年。
3年前の今日、私たちはヨドバシカメラにいました。京介の高校の合格祝いの時計を買いに。
地震があった時にロナウドは別の場所にいて、駐車場の車の中にはチューバッカが待っていました。慌てて確認しに走りました。
地震の日から余震が続いて、それがとっても怖かったです。

私たちが生きている間には福岡では地震はないだろうと思っていたのでショックだった。揺れる度にビクッとしました。揺れていなくても揺れているような変な感覚でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

京介は夕方から出かけました。高校で初めて出来た友だちに会いに行きました。彼は、2年の時にやめて、今は違う高校に通っています。当分、会えなくなるので会いに行きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

落ちた、駄目だ、と言っていた親友Sの子どもも公立高校に合格していました。
彼女は、本当にずっといいことなくて、久しぶりに本当に嬉しくて泣いたそうです。
前回は、合格を一緒に喜べなかったので、今回は、二人で思いっきり喜んではしゃぎたいです。
長男の時に同じ高校を受験して、落ちてしまったKくんの妹も今回は、また同じ高校を受験して、今度は一緒に合格していました。
今回は知っている人が一緒に合格していたので嬉しいです。


メモ
めがねのDVDが届きました。でも、京介の引っ越しが終わるまで我慢します。ゆっくり見ます。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-20 23:37 | 日々

安堵

公立高校の合格発表。

合格でした!

ホッとしました。
本人は絶対合格しているって自信満々だったので。もし、落ちていたらどうしよう、という気持ちだったので、正直言って嬉しさより安堵感でした。
3年前の京介の時は、多分大丈夫だろうなあ、と思っていたので、やはり安堵感でしたが、安堵のバロメーターが全然違います。

あの時も、京介は自信満々で絶対合格しているって言ってました。
でも、京介の時の方が内申が良かったし、担任の先生も大丈夫でしょう、とお墨付きをいただいていたし。
試験も苦手な数学が今までで一番いい出来だったので。本人は、数学の問題を解きながら、嬉しくて涙出てきたそうですから(合格したと思って)。まだ2科目目なのに、そう確信したそうです。

ロナウドは、数学の問題が難しかったので、数学だけ悪いけれど、そんなにひどい点数でもなく、数学はみんなもよくなかった、と聞いていたので、みんなの点数次第なのかな、と思っていました。

でも、本当に良かった。本当に良かった。
本人は、一つ希望校のランクを下げたので、落ちられない!という、プレッシャーと闘っていましたので。

やっと二人揃って合格が決まり、心の底から喜べます。


夜は、いつもの焼き鳥屋さんに子どもたちの報告とお祝いを兼ねて行きました。二人ともこれでもかってくらいに、食べまくっていました。私も。ギャル曽根気分は今日が最後です。


すみません
ご報告遅くなりました。
19日の記事を27日にアップしています。
ご心配かけました。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-03-19 23:38 | よろこび