kazuです。平成20年3月二人の反抗期の息子の大学と高校のW受験も無事終了。長男が巣立ち、夫と二男とわんこの三男と暮しています。


by sakuramankaix2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

目標

久しぶりの更新です。なかなかこっちまで更新できないものですね。
次男ロナウドへの愚痴をタラタラ書くことになるかもしれない、と思っていましたが、ロナウドへのストレスは、溜まらないようにさっさと発散しています。

10月は、二人の誕生月でした。
京介のお祝いは、先月出張の時に、かつみに頼んでお祝いしてもらいました。
ロナウドは、いつものようにお祝いしました。
京介のお祝いが誕生日に一緒に出来なかったのは初めてでした。
一人暮らししているんだな、と実感しました。
さて、最近の子どもたちの様子ですが・・・。

長男京介。大学1年生。
大学から成績表が送られてきました。
A+が一つ、Aが七つ、Bが三つ。
これって、いいのでしょうか・・・。
本人が言うには、「まあまあいいんじゃないの。」・・・。
A+が90点以上。
Aが80点以上。
Bが70点以上。
・・・だそうです。

転部の希望があるので、このくらいの成績で大丈夫なのか、と聞いたところ、成績もだけれど、それよりもっと大事なのが面接らしく、その時にどうして転部したいか、をちゃんと熱弁しなければいけないらしいのです。
勉強もちゃんとしているし、転部のための面接のための勉強もしているそうです。
京介は、かつみと同じ職種につきたいので、転部したいそうです。

サークルは、新しいサークルに入って、二つのサークルに入っています。
最初のサークルは、男だらけ。今度入ったサークルは、女子がイッパイいるそうです。
女の子目当てで入ったのかなあ・・・。
家賃にお金をかけているのに、サークル二つも入って、とかつみは怒っていました。
サークル二つするなら、バイトも二つしろ、と言ってました。
かつみは、日頃から、「バイトに追われて、勉強が疎かになってはいけないから、バイトは程々に・・・。」と言っていたので、聞いていて、矛盾を感じました。多分、本人もそれはわかって言っているんだろうなあ、と思いました。

バイトは、新しいバイトが始まって、まだまだあまり働いていません。徐々に時間が増えていくようです。でも、定期代がいただけるのは、月に20日働かないともらえないとかで、集中講座の時くらいの話のようで、今は、電車代を自分で払っているので、バイト代をもらえるまでは、生活が苦しくなるようです。
うーん・・・もうちょっと頑張って、自転車で移動できる範囲のバイトを探せばよかったのではないか、と思いますが、もう、バイト探しも終わらせたかったみたいで・・・。
他の職種は、探す気がなかったらしく、何といえばよいのか・・・贅沢だな・・・とか思いました。

彼女は、今はいないようです。
京介は、毎日楽しく暮らしているようです。


次男ロナウド。高校1年生。
成績、やばいです。
7月の模試はワースト記録。
2学期の中間もワースト記録。数学赤点でした。
数学が苦手な京介でさえ、赤点は2年生で初でした。
1年の2学期から赤点もらうなんて、国公立に行くのなら、センター試験で数学はあるんですけれど。京介は、最初から数学を受験科目から外していたのでこの差は大きいです。
でも、英語も国語もよくない・・・。
主要3科目よくない・・・。これでは、国公立どころか私立もやばいです。
まあ、京介も1年の時の成績はよくなかったけれど、英語だけはまあまあでした。
この成績では、地元有名私立大も無理です・・・。
まあ、1年の時の成績は、そんなに気にしなくていいとも思いますが、3教科でよかった京介より条件は厳しくなると思います。
まず、数学をなんとかしないと・・・、と私が思ってもね・・・。
国公立大学の商学部か経済学部。
将来は、有名な広告代理店に就職したいそうです。
でも、何か、曖昧。
目指す大学が見つけられなくて、目標を見失っているようにも見えます。

スポーツは、クラブチームの練習が毎日ないので、体がしんどいそうです。
やる気があるのかないのかわからないです。
でも、好きなんだと思います。

彼女は、付き合いだして、すぐにめんどくさい、と言って別れていました。
それからは、よく遊びに行っていますが、男だけでカラオケやウインドウーショッピングやゲームセンターに行っているようです。
京介は、部活が忙しくて、殆ど遊んでなかったので、ロナウドを見ていると不安になります。

とにかく、寝坊してもご飯の京介と違って、ロナウドは、ご飯より髪型です。
毎日、朝からたてて行ってます。



目標に向かって、頑張っている姿が見える長男京介。
理想と現実のギャップに苦しんでいる次男ロナウド。
人生は自分の思い通りにはなかなか行きませんが、努力しないと近づかない・・・。
ロナウドは、目標が定まらず、流されて、今だけをとりあえず楽しんでいます。

京介がちゃんと勉強をこのまま怠らず、希望の転部を果たせること願います。
ロナウドが今の自分を認めて、早く自分の目標を見つけることを願います。
私は、サポートはできますが、本人ではないので努力は出来ません。
でも、応援だけはできます。

私も自分の目標を果たすことが大切だと思います。
親がそういう姿勢を示すことが私の出来ることだと思います。
とりあえず、kazu頑張れ!です。
[PR]
by sakuramankaix2 | 2008-10-31 23:00 | 息子